皆さんの義務 うえの塾 福井

お問い合わせはこちら

ブログ

皆さんの義務 うえの塾 福井

2020/05/08

 最近感動した言葉です。名バスケットプレイヤーのマジック・ジョンソンが、子どもたちに送ったメッセージです。

 

“『君には無理だよ』という人の言うことを聞いてはいけない。もし、自分で何かを成し遂げたかったら、できなかった時に他人のせいにしないで、自分のせいにしなさい。多くの人が、僕にも君にも『無理だよ』と言った。彼らは、君に成功して欲しくないんだ。なぜなら、彼らは成功できなかったから。不幸な人は、不幸な人を友達にしたいんだ。途中で諦めてしまったから。だから、君にもその夢を諦めて欲しいんだ。決してあきらめてはダメだ。自分の周りをエネルギーであふれ、しっかりした考えを持っている人で固めなさい。自分の周りを野心にあふれたプラス思考の人で固めなさい。近くに誰か憧れる人がいたら、その人にアドバイスを求めなさい。君の人生を考えることができるのは君だけだ。君の夢が何であれ、それに向かっていくんだ。なぜなら君は、幸せになるために生まれてきたんだ。なぜなら君は、幸せになるために生まれてきたんだ…”

 

 人が幸せになるのは権利です。しかしその権利を履行するためには義務を果たさないといけません。その義務とは「社会のために貢献すること」だと考えます。皆さんには使命があると思います。生まれてきたからには何かの分野で社会に貢献する、あるいは何かを成し遂げる使命があると考えてください。その何かが皆さんの夢であり、その夢を実現するために今の努力があるのです。

 もし皆さんの中に夢がないのなら、未だに貧困と飢餓にあえぐ世界の国々、日本で震災を受けて苦しんでいる人たちに、思いを馳せて下さい。皆さんの夢は必ずそこから生まれるはずです。