実は誰でも伸びる! うえの塾 福井

お問い合わせはこちら

ブログ

実は誰でも伸びる! うえの塾 福井

2020/03/03

 アメリカで実際にあった話です。あるありふれたハイスクールを著名な教育学者の一団が訪問しました。「この学校で成績が伸びる学生に対する実験を行いたい。」学校の先生は大喜びで、どの生徒が伸びるのか興味津々で学者たちを学校に案内しました。

 学者たちはしばらく学校を歩き、生徒と話をし、調査しました。そして学校の先生方を集めて報告しました。「劇的に伸びる生徒がわかりました。今からその生徒の名前を発表します。」会議室に緊張した空気が流れます。しかし発表された生徒の名前を聞き、先生たちはかなり戸惑いました。全然予想しなかった生徒や、ぱっとしない生徒の名前が並んだからです。学者たちは次に来るとき、この子達の成績アップが楽しみですと言い残して学校を去りました。

 数ヵ月後、またその学者の一団がその学校を訪れました。その学校の先生たちは、大喜びで学者の一団を迎えました。「一体どうやって子供たちの才能を見抜いたのですか?先生方の予見どおりです。そのとおりに子供たちの成績は伸びました。才能を見抜く秘密を教えてください。」

 その解答はこうでした。「生徒の名簿を用意して、目をつぶって指で指した子供の名前を指名しただけです。ただそれだけです。人間は期待されるとその気になり、才能を開花させることができる。皆さんもその子達を見る目が変わったでしょう。この子が伸びるのか、楽しみだな。期待で先生の目が変わり、親の目も変わった。それが子供たちの自信につながり、期待に応えようとした、それだけのことです。」

 皆さんには潜在能力が眠っています。これは本人の自信と周りの期待や願いによって掘り起こされます。勉強の素晴らしいのは、このような人間の可能性や潜在能力を開花させるところにあると思います。