君のブレイクポイントはいつ訪れるのか うえの塾 福井

お問い合わせはこちら

ブログ

君のブレイクポイントはいつ訪れるのか うえの塾 福井

2020/01/31

 10年ほど前の日本女子プロゴルフの賞金女王争いは、最終戦までもつれ込む大激戦でした。最終戦を残してトップの諸見里しのぶと横嶺さくらの差は500万円程度。最後の試合でトップが入れ替わるという接戦でした。

 結果は最後に神懸かり的ショットを連発した横嶺選手が優勝し、諸見里選手は最後のバーディーパットが入らず、惜しくも一打差で涙をのみました。勝者も涙、敗者も涙の結末でした。私が感動したのは、涙ながらに発した諸見里選手の敗者の弁です。彼女はこう言いました。「こうして泣けるぐらいゴルフに取り込むことが出来てよかったです。」

 皆さんが受験という、つらく苦しい日々をくじけず、あきらめることなく歩んでいくなら、その人には必ずブレイクポイントが訪れます。不合格の時ですらブレイクポイントを迎えることが出来る、悔し涙の向こうに新たなる世界が開けてくるのです。

 多くのブレイクポイントは挫折と共にやってきます。それは皆さんの精神的成長、心の大きさ、深さとなるのです。行った学校の名前で自分は変わりません。しかしその学校に合格するために「一生懸命に」勉強した者と、そうでなかった者の間には全く違った人生が待っている。合格発表の時こそ君のブレイクポイントです。合格発表の時、誰よりも努力した人は走馬灯のように一心不乱となった自分を振り返り、自分を誇る気持ちを持てるでしょう。

 その時こそ君のブレイクポイントなのです。